ポーチで選ぶトライアルセット

新しいコスメを使うときには、まずはトライアルセットを買います。

その理由はいくつかあって、化粧水ひとつだけでなく、いろいろなスキンケアのコスメがコンパクトにまとまっていて、値段が安いから、ちょっと試すのにはいいからです。

初めてのコスメを使うときには、お肌に合うかどうかわからないし、途中で飽きてしまうこともありえるから、少ない量でそろっているトライアルセットは使いやすいです。

トライアルセットを使う理由はほかにもあって、コスメが入っているポーチが好きだからです。使い終わってもポーチを取っておいて、小物を入れたりして
使っています。
これらのポーチはデザインもかわいいものが多いので、そのデザインでトライアルセットを選ぶことがよくあります。

アテニアの化粧品は無香料・無着色・無鉱物油、さらにパラベンフリー・アルコールフリー処方なので敏感肌でも安心。そんな基礎化粧品3点をたっぷり2週間分試せます。しかもYahoo!ビューティあなたが選ぶ通販コスメ大賞「ポーチつきキット部門」で大賞を受賞した収納力バツグンのポーチに、クレンジングオイルもついてきます。
参考:ピンクのポーチも人気のアテニアインナーエフェクター|ピンクのポーチも人気のアテニアインナーエフェクター

ですが、ときどき困ることがあります・・。
ポーチについているロゴが大きいことです。そういうポーチは、たとえデザインがよくても外では使いません。

最近も、よさそうなものを見つけたのですが、ロゴが・・(苦笑) 

自分にあう化粧品が見つからない

肌が弱いのか、自分の化粧の仕方が悪いのかは分かりませんが、自分の肌質にあう化粧品が見つかりません。

そこで色々とサンプルをもらって試したりしているのですが「これいいじゃん」と思ったものはすぐ売り切れてしまったり製造中止になっていしまったりしていてつらい思いをしています。

しかも季節ごとに肌質が変わるので、自分にあったものを見つけても季節が変わるとあわなくなってしまいまた新しいものを探さなくてはいけなくなるのです。

そうこうしている間に季節は巡り「またあれ使おう」と購入しにいくとやはり製造中止になっているのです。

年を重ねるごとに自分にあう化粧品がどんどん少なくなってきていますし、選ぶことの出来る幅も狭くなってしまっています。

エイジングケアの化粧品もありますが、出ている種類がそんなに多くないので自分にあうものを見つけるのがしんどいですし、あわなかったときの化粧品の(言い方悪いですが)処分方法も苦戦しています。

これから自分に合う化粧品をトライアルセットで試して早く見つけたいです。

ひどいシミがSKⅡで治りましたね

私は日焼けをしていたので30代のころから顔にシミが出てきました。安い化粧品を使っていましたので全然効果もなく、シミが年齢とともにどんどん増えていったのです。そして40代になった時に真剣にスキンケアをしようと化粧品を改めて調べてみました。そしてきれいな肌の知人に聞いたのがSKⅡの化粧品です。

しかしこれには問題がありました。とにかく価格が高いのです。続けるにはとても高すぎます。ですから正規のお店ではなくネット通販を利用しています。ネット通販は本当に安くてこんな高級な化粧品もたまに半額になるときもあるのです。そして化粧水は安くても美容液は高いものを使用しています。やはりロングセラーの化粧品は違いました。あんなに悩んでいたシミがどんどん薄くなってきたのです。

たしかに高いし本当に辛いときがありますが、肌がきれいを維持できるのはこの化粧品だと思いこれだけは譲れませんね。大人の肌に合った化粧品だと感じています。やはり年齢にあったものを選びたいものです。

化粧品は年齢によって変えるべきか悩む日々

もう随分長く同じメーカーの化粧品を使用しているのですが、やはり年齢によって変えていくべきなのかななんて最近思っています。

アイシャドウやマスカラなどちょこちょこ変えているものもありますが、アイブロウやアイライナーは下手をすると七、八年変えていないかもしれませんね。そう考えるとちょっと恐ろしいような気がします。

ですが特に不自由を感じていないのも事実なのです。若い時からあまり派手なメイクをしていたわけではないし、多少の衰えはあるかもしれませんがそれでもまだ大丈夫と思える肌質。でもこれからのことを考えるとやっぱり少しずつ変えていかないといけないかな。

変える場合、やはりそれなりのお値段を出したほうが良いのでしょうか、という新たな疑問が今生まれました。

どんなものでもそうですが、高価なものほど効果があるのではと思ってしまう人間の心理。でも大事なのはやはり自分の肌に合うかですよね。そのあたりのことも考えて、じっくり吟味してい行きたいと思います。

自分に合った化粧品とは

私は今までずっと同じ製品を使うということをしたことがありませんでした。

化粧水などスキンケアに興味を持ち始めたのは中学2、3年生の頃でしたが、気に入っても大体使うのは2回くらいまでだったと思います。

雑誌やインターネットでもてはやされているものを一度は使ってみるのだけれどなぜかしっくりこないのです。
インターネット通販での購入、ドラッグストアでよく見る価格は安めだけれど量をたっぷり使えるタイプ、成分もとても良いものばかりを使っているデパートの一階で売られているようなブランド物。

どれもすぐに飽きてしまう使い心地のものばかりでした。ただ、最近になって気づいたのです。

無添加のものが肌にとても心地よいということを…!ある自然派の洗顔ソープを友達に誕生日プレゼントでもらって何となく使っていたのですが、それが匂いもとてもいいのに無添加で、かつ肌はつっぱらずにもちもちのままでした。

それから全て化粧品をその無添加の化粧品のお店で揃えるようになりました。

値段は高めで使える期間も短いですが、新鮮な素材且つ無添加なので肌もイキイキしてきたように感じます。

今となってはたまたま洗顔ソープをプレゼントしてくれた友達に感謝しかありません!

コスメのコスト

女性が化粧品に興味を持つのは綺麗になる為、身だしなみとしても基本的なことです。

化粧品を買わない男性と違って化粧品にお金をかける人は多いと思います。

もちろんわたしもその一人です。正直言って、化粧品の出費が痛い時もあります。

仕事をしていると毎日化粧をしなければいけません。

コスメ代を全部そろえるだけで20000円以上かかる時もありました。

どのようなコスメを買うかにもよりますが、できれば質の良い物を買いたいですし、肌の事を思えば尚更です。よく買うのはBBクリームです。ファンデーションをするだけでも、化粧水から始まって乳液、化粧下地、リキッドファンデーションといくつものコスメを使っているのがわかります。やはり化粧品をしっかり選んで買うことは大切だと感じます。毎日使う物ですし、安いからって良いとは限らないですし、お金がかかることは仕方がないと思うしかないです。自分の肌に合った化粧品を選ぶことで、歳をとる度に気になるしみ、そばかす、しわを少しでも改善できると思っています。

万能なオーガニックアルガンオイル

義母からモロッコ旅行のおみやげでいただき、アルガンオイルを使い始めるようになりました。

アルガンオイルは、まず原料が自然のものであるという安心感が大きく、そのうえに用途がいろいろあるので、少々高くついてもその価値があります。

用途① 洗顔→化粧水の後、美容液として
スキンケアの最後に、アルガンオイルを使っています。
オイルなのにさらっとしていて浸透がとてもいいので、べたべたせず使用感がとてもいいです。
香りが自然なのもいいですね。
60代の義両親も毎晩使っていますが、2人して肌はつやつやです。

用途? ヘアオイルとして
ブロー前に傷みが気になるところになじませます。さらっとしているので乾かしてもベトつくことはなく、しっとりさらさらをキープすることができます。

用途③ ネイルオイルとして
特に冬は指先も乾燥しがちなので、爪を強くするためにもアルガンオイルを爪に塗り込んで浸透させます。
甘皮部分にもしっかりと塗ることによってささくれの予防にもなります。
ほんとはボディ全体に使いたいところですが、高価なのでもったいなく・・・ボティにはもう少し安価で手に入るココナッツオイルなどを使っています。

化粧品選び

私は昔からおしゃれや化粧に疎い方だったので、二十歳を越えた今もできたらすっぴんでいたいと思ってしまっています。

でも外に出るとなるとそうはいかないのでナチュラルメイクをするのですが、化粧し始めるのが遅かったこともあり、正直メイクに自信がありません。
もちろん、「このままじゃ駄目だ、化粧の練習しよう!」と考えたことは何度もあります。

しかし、いざ化粧品売場に行くと毎回その種類の多さに圧倒され、何を選んでいいのやら…結局尻込みしてしまうのです。

母に相談したところ「一度は使ってみないと合う合わないはわからない」と言われました。

私もそうだと思うしそうしたいのは山々なのですが、私からするとどの化粧品もそれなりのお値段がするので、やたらめったら試すなんてことは到底できません。

コストパフォーマンス重視だと百円均一のコスメだと思います。

私も使ったことはありますが、やはりお安い分性能がよくなかったり使いにくかったりして上手くメイクできず、「また駄目だ…」とやる気も自信もなくなってしまう、負のスパイラルに…。

上手い化粧品選びってどうすればいいんだろう、もっと手頃なお値段のものでたくさん比較できたらな、というのが最近の私の化粧についての悩みです。

使い切れないのにどんどん欲しくなるコスメ

コスメを使い切る事って結構大変なんですよね。少量に見えても、実際はかなり長持ちするんですよね。おかげで数年前に購入したコスメも今も健在だったりします。

使い切れないコスメの在庫を抱えているのにも関わらず、色んなブログやサイト等を見ているとやっぱり魅力的に見えて、購入するつもりも無かった物でも欲しくなってしまって、予定外の購入に至った事もかなりあります。

最近気になっているコスメはアディクションなんです。実は1個も持っていなくて、ナーズは持っているんですけどね。そういえば、どことなくナーズとアディクションってパケとか雰囲気が似ている様な気がしますね。コスメへの物欲は凄いですが、その代わり、洋服等のコスメ以外の所には物欲が湧かなくなりましたね。

他にもエレガンスから新しく出たエレガンスクルーズというちょっとお手頃ラインも気になります。貝殻モチーフのケースがとっても可愛いんですね。アイシャドウもキラキラで全部集めたくなります。